スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝一番の嬉しいメール

  • 2009/03/25(水) 16:03:26

朝一番、8時に、嬉しいメールを受け取りました。
先日の3月13日にご紹介したK君のお母様から、ほるぷこども図書館の『めだかコース』のご注文と一緒に、お写真と、次のメッセージが届いたのです。

「今朝初めて前に自力で進み絵本コーナーから本を引き出した瞬間です!息子の握力には驚かされます。また遊びに行ける日を楽しみにしてます。」

20090325kento.jpg

保育士のお母様は、数年前、ご自分で『めだかコース』の一つ上の『ひよこコース』を買われて、保育園に持って行っては子どもたちのために読んであげていたのです。

その他にもたくさんの絵本をお持ちで、すでにご自宅にも素敵な絵本コーナーが整っているのです。
そこへ今回、あらためて『めだかコース』を揃えてあげることをご夫婦で決めてくださったとのことでした。

先日来てくれた時には、もう少しでハイハイをしそうだったK君ですが、なかなか腕の片方が抜けませんでした。
そこで、無理にハイハイを急ぐ必要は無かったのですが、K君が、私が引っ張って見せてあげていたプルトーイのカラームカデを何とか追いかけたいと必死だったことと、読んであげた後にボックスに片付けた絵本を自分で取りに行こうとしている様子を見て、少しだけ、お稽古をしてみたところでした。

そのときに読んでいたのが『めだかコース』の中の何冊かでしたが、生まれたときから絵本をお母様に読んでいただいて育ったK君は、どれも最後までじっくりと聞いていて、どれがどの絵本だったかを、ちゃんと分かっていたのです。

それから2週間弱、ついに今朝、ハイハイをして真っ先に進んだ先が、おうちの絵本のコーナーだったとは!

きっと、「自分で動けるようになったら、真っ先に、生まれたときからいつもママが読んでくれている絵本のところまで進んでいって抜いてみるんだ!」と、決めていたのでしょう。

やったね、K君! 金メダル!

そしてこの瞬間は、今まで愛情たっぷりに丁寧に育てていらしたお母様への、一生忘れられない金メダルでもあるはずです。

「赤ちゃんは、言葉で表せないだけで、全てを感じ、分かってもいます」と、常にお母様たちにお伝えし続ける私にとっても、K君が、まるでそれを「本当だよ、わかっているよ」と、しっかりと証明してくれたようで、朝から嬉しくて、まだ胸がドキドキしています。

こういう赤ちゃんたちとの素敵な出会いの積み重なりが、私に益々「赤ちゃんは、言葉で表せないだけで、全てを感じ、分かってもいます」と、自信を持って言える力を与えてくれているのです。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。